iPadやKindle、スマートフォン等にPDFファイルを入れる手順

こちらのページでは、ファイルのダウンロードから、タブレット・スマートフォンで快適にご覧になるまでの方法をご説明しております。
自炊代行データのダウンロード方法一覧

まずは、ファイルをダウンロードされる端末をご選択ください

※タブレットやスマートフォンでの直接ダウンロードは1ファイルずつとなりますので、
基本的にはダウンロードはPCで行い、その後タブレットやスマートフォンへ転送される方法をお勧めしております。
また、Kindleは特殊な端末のため、PDFファイルはPCでダウンロードしていただき、USBケーブルで転送する方法をおすすめしております。

PCからダウンロード(推奨)、またはDVD-ROMでご納品

PCからダウンロード、またはDVD-ROMでご納品

1.ダウンロードURL(Gigafile便)から、圧縮ファイルをダウンロードして解凍してください
※御納品メールに記載のダウンロードキーが必要です。
PCからダウンロード

※DVD-ROMで御納品のお客様は、DVD-ROMをPCへセットしてください。

①iPadやiPhoneへUSB転送

1.まずはApple端末へSidebooks(閲覧アプリ)をダウンロードします

2.PCとApple端末をUSBで接続し、iTunesを起動します
※iTunesのダウンロードがお済みでない方は、ダウンロードをお願い致します。

3.Sidebooksを選択して、ファイルを追加します
ipadiphoneに自炊代行データを移す
ipadiphoneへUSB
iosにファイル転送
ituneで開く
PDFの読書をお楽しみください

②KindleへUSB転送

Kindle Fire HD等の液晶Kindle端末をご利用のお客様

1.まずはアプリストアでPerfect Viewerと、PDFプラグインをインストールします

kindlefireHDへの自炊代行データの転送方法
kindlefireHDへperfectviewerをダウンロード

2.PCとKindleをUSBで接続します
※Macをご利用のお客様は、Android File Transferのダウンロードが必要です。
kindlefireHDへ自炊pdfを入れる
perfectviewerへ自炊pdfを移す
perfectviewerでの読書をお楽しみください

Kindle paperwhite等のE-ink端末をご利用のお客様

※E-ink端末は、仕様上快適に閲覧いただくにはPDFファイルの最適化が必要となります。
ご納品より30日以内であれば、最適化のみ追加での御依頼も承っております。

1.PCとKindleをUSBで接続し、documentsフォルダへファイルをコピー&ペーストします
KindlePaperwhiteへ自炊代行のデータを移す

2.ファイルが転送されています。読書をお楽しみください
kindlepaperwhiteでpdfやmobiファイルを閲覧する

③android端末へUSB転送

1.まずはAndroid端末へSidebooks(閲覧アプリ)をインストールします
Google Play で手に入れよう

2.PCとAndroid端末を「ファイル転送モード」でUSB接続し、内部ストレージを開きます
Android端末へ自炊データを移す

3.ファイルのコピー先のフォルダは下記となります

Android/data/jp.co.tokyo_ip.Sidebooks/files/Sidebooks

Sidebooksでの閲覧をお楽しみください。

※Macの場合、Android File Transferのダウンロードが必要です。
※※Android端末は多数ございますため、端末によってはSidebooksのフォルダが表示されない可能性がございます。
そちらの際はGoogleや各メーカーのヘルプをご参照ください。
Googleヘルプ
※※※特に、Huawei端末はHiSuiteという専用のファイル管理ソフトをインストールしないと、Sidebooksのフォルダが表示されない事例が報告されております。

④クラウド(DropboxやGoogleDrive等)を使用して転送

※Kindleは特殊な端末のため、こちらの方法ではなくUSB転送をご利用ください。

1.PCからGoogledriveやDropboxへログイン(アカウントをお持ちでない方はアカウント作成)し、ファイルを追加してください
googleドライブやdropboxにpdfファイルを入れる

2.閲覧されるタブレットやスマートフォンへSidebooksをインストールしてください
Google Play で手に入れよう

3.閲覧されるタブレットやスマートフォンへGoogledriveやdropboxのアプリをインストールして開いてください(画像はGoogledriveの例となります)
iPhoneやiPadへクラウドでpdfを移す
android端末へ自炊代行データを入れる
※Dropboxは無料で2GBまでとなります。大量の書籍の保管には向きませんのでご了承ください。

iPadやiPhoneへ直接ダウンロード

iPadやiPhoneへ直接ダウンロード

1.まずはiPadやiPhoneへSidebooks(閲覧アプリ)をインストールします

2.ダウンロードURL(Gigafile便)から【個別ダウンロード】をクリックします
タブレットやスマートフォンへ自炊pdfを入れる

3.ダウンロード先のアプリケーションを選択します

GoogledriveやDropboxなどのクラウドサービスへダウンロード(推奨)

iPhoneやiPadへgoogleドライブを使ってダウンロード
クラウドでpdfをsidebooksへ
※GoogledriveやDropboxのアプリインストールがお済みでない方は、ダウンロードをお願いします。

Sidebooksへ直接ダウンロード(非推奨)

※こちらの方法はバックアップが取れないため、後ほどPCからもファイルをダウンロードされる場合を除き、推奨しておりません。
sidebooksへ自炊pdfを直接入れる
読書をお楽しみください。

Android端末へ直接ダウンロード

Android端末へ直接ダウンロード

※Kindleは特殊な端末のため、こちらの方法ではなく、PCからダウンロードの上、USB転送をご利用ください。

1.まずはAndroid端末へSidebooks(閲覧アプリ)をインストールします
Google Play で手に入れよう

2.ダウンロードURL(Gigafile便)から、書籍を1ファイルずつダウンロードします
タブレットやスマートフォンへ自炊pdfを入れる

3.ダウンロード先のアプリケーションを選択します

GoogledriveやDropboxなどのクラウドサービスへダウンロード(推奨)

android端末へgoogleドライブを使ってダウンロード
googleドライブへpdfを保存
googleドライブからsidebooksへファイルを移す
※GoogledriveやDropboxのアプリインストールがお済みでない方は、ダウンロードをお願いします。

Sidebooksへ直接ダウンロード(非推奨)

※こちらの方法はバックアップが取れないため、後ほどPCからもファイルをダウンロードされる場合を除き、推奨しておりません。
android端末へ直接自炊データをダウンロード
Sidebooksでの読書をお楽しみください。

また、PDFファイルの読書は液晶タブレットを利用されることでより快適になりますので、まだ端末をお持ちでないお客様はおすすめの液晶タブレット端末のページをご参照ください。